雑談

2012/07/10

なんでだろう・・・

意外と小心者なんだな・・・

勇気がでない。・゚・(ノд`)・゚・。

| コメント (1)

2012/05/13

母の日プレゼント

1日前倒しで昨日、母の日プレゼント渡しました。

帽子が風で飛ばされないようにとめるハットクリップ。と日本酒。

仕事から帰ってきた母に先にお風呂に入ってもらって、その間に私はごはん作り。
丁度いいタイミングで出来上がって2人で酒盛り。

メニューは鯵のなめろう、肉じゃが、茗荷ご飯。

いやぁ、我ながらおいしくできた昨日のごはん。鯵の三枚卸しもキレイにできたし。

日本酒は上善如水。ほんとに水みたいにクセがない。

それと意外に相性抜群だったのが、明治北海道スマートチーズ。

なかなかいい夕飯だったなぁ。

母の日と言いながら私もしっかり愉しんでるあたり、私らしい?
でもなんか親孝行らしいことしたでそ?

| コメント (1)

2012/05/07

ダンシャリ中

3月末で前の会社が契約満了となってから、いまいち積極的ではない就活を経て、ようやっと数日後から仕事スタート。

派遣ですらこの状況なんだから、世の就職難はどれほど大変か。

私の難点は職歴が多すぎること。手広くいろいろな知識を持ってる分、いろんな人から尊敬の眼差しを向けられることもあるけれど、正社員での就職となるとマイナスにしかならない。

せめて職種を絞ればいいんだろうけど・・・簿記2級とるのもめんどいし。マクロまで扱えるくらいのエクセルマスターでも目指すかなぁ。

今はやっと、習い事は全部やめて完全なひま人。というか、去年は特に習い事やりすぎてた。まぁおかげでティーインストラクターも無事に取得できたし。着付けも1年はやったからそれなりに自信もって着れるし。フランス語は・・・そのうちまた再開したいけど。

積極的でなかった就活は去年の忙しさの反動かと思う。なんか、疲れちゃってね。以前までの私なら1ヶ月もヒマしたら発狂しそうなくらいになってるはずなのに。今はまだ何かをやろうという気が起きてない。ぁ、ティーセミナーを除いて。

第2回ティーセミナー、そろそろ重い腰をあげて準備しないと間に合わないな。

その代わり、というわけじゃないけど、「お片づけ」を始めた。部屋の隅の一角とか、本棚だけとか、ちょこちょこと。

今日は本棚を整理。もう見なくてもいいマンガとか、これから先も読まないだろう本とか、100冊くらい処分。
壊れたカーボンヒーターと使わないビデオプレーヤーは粗大ゴミに出すし。地デジ非対応のテレビも電気屋さんに処分をお願いしてきた。
もらいものだったから申し訳ないけど、巨大ドナルドのぬいぐるみはハサミで解体してゴミ袋4つ分の燃やせるゴミにした。
服とバッグを整理したときには、ゴミ袋が全部で8つも出たっけ。

未練がましい私が、ここにきてやっとダンシャリを始めたってとこか。殊更、そのダンシャリとかお片付けの魔法とかを崇拝してるわけではないけど、数年に1回の割合で襲ってくる「全部捨てちゃおっかな?」という思考をモノにぶつけてるのだと思う。

少しでも晴れやかな気持ちで新しい仕事に臨めるように、あともうちょっとだけがんばっとこ。

| コメント (0)

2012/01/05

BIOチャレンジ

去年の・・・11月くらいからかな?

実はBIOチャレンジ始めたんです。

ヨーグルトだと、やっぱり飽きちゃうので見向きもしてなかったのですが。

ドリンクタイプが出たのをコンビニで知って、やってみようかな?と。

2週間くらいは続けないと効果出ないって言うからとりあえず毎日飲み続けることに。

「なんとなくいいかも?」程度で続けてたのですが、1ヶ月くらいしたときにちょうど在庫を切らしたので「ちょっと止めてみよう」と思いましたの。いい状態?で進んでると、実際のところどんだけ効果が出てるのかわからなくて。

したら。

やめて3日目くらい。

「あぁ!実はすごく効果出てたんだ!」と実感。

こっから先、ちょっと美しくない話ですが・・・

もともと便秘しやすいってのもあって、出なくてもそれは気にならないんだけれども。

いざ、トイレ行きたくなったときに、『おなかが痛くならない』ってのをすごく感じて。

わりと快適な感じ。

あとは食物繊維を摂ることと、運動でもすれば毎日快腸になるんだろうな。

ドリンクタイプなら続けられるから、勇気を出して始めてよかったかも。

※上記の感想はあくまで個人的なものです。効果の出方には個人差がありますのでご注意ください。

っても、別にBIO作ってる会社の社員とかじゃないからねー

| コメント (0)

2011/10/30

假屋崎省吾の世界

今日は姉と母と3人で華道家 假屋崎省吾の世界-花の絆-を見に目黒雅叙園まで行ってきた。

カーリーこと假屋崎省吾さんの作品展も雅叙園も初めてで、文化財に指定されている「百段階段」も楽しみにしてた。

姉は先日できあがってきた結城紬を着て行くとのことで・・・私も精神的?余裕があれば着たかったけど母は着ないって言うし、洋服で行ったけどね。お上品な結城を着てくる姉に合わせて大人しい感じにしといた。

Photo

↑姉。ぅ~ん、ケータイ画像じゃイマイチだな。生で見るともっとキレイな色なんだけど・・・。

本日のメインであるカーリーの作品はどれもすごかった。撮影は禁止なので画像なし。気になる人は見に行ってちょ。百段階段も、ストレートに百段あるわけじゃないから大変じゃなかった。

各部屋に作品が展示されてるんだけど、まず部屋そのものがすごい。絵とか彫刻?とか、木の細工のすごい障子とか。ガラスも昔のまんまのガラスだから歪んで見える。

大胆な構図に活けられた木や草花は見ごたえ十分。カーリーの名前がついた新品種のバラはすごくキレイな色で気に入った。

活けられた花とかの後ろにカーリーデザインの着物も展示されてて、私と姉の注目はむしろそっちだったけど、どれも鮮やか。振袖なんかは少女漫画ちっくでw 帯もキラキラして大胆な色使いのとかあって着る人を選びそうなのもいくつか・・・。カーリーは孔雀が好きなのかな?ところどころの作品に孔雀の羽が使われてた。

最後に売店があるからカーリーグッズも買えるよ。和小物もちょこっとあるし、んな高くない。ルピシエ×カーリーの紅茶はバラとバニラなんだけど・・・香りはキャラメルっぽく感じたなぁ。ミルクティー向き。うちには大量に紅茶があるから買わないでおいた。

見終わってからお茶したけど、おいしかった。サービスがすごい良くて、母と私は箱根の富士屋ホテルを思い出してた。雅叙園の創業は昭和3年ていうから、老舗な感じ?なんていうか、居心地がいい。

満足な休日の過ごし方でした。

| コメント (0)

2011/10/23

学院祭2011

こないだ着付教室の学院祭に行ってきた。

入場にもお金かかるから、行かないつもりだったけど、姉が着物モデルで出るっていうんだもん。写真係として行ってきました。

初、着物でおでかけ。

Photo

ショーもすごかったし、いろんな作家先生きててすばらしい作品見放題で鼻血ふきそうなくらい満足な1日だった!

気になる反物は着物着てる風に試着させてくれるからなおさら良い。こうやって自分に合う着物探せるのはいいね。某駅ビルの呉服屋さんとかだと売り込みすごいけど、(試着でもしようものならほんとにしつこい。)ここだと勉強の一環としてどんどん試着なさいって言ってくれるからいい。ま、似合ってれば押してくるけど、無理やり買わされたりはしないし。

カーリーこと假屋崎省吾さんも来てて、会場の花・・・というか壮大な作品活けたり、ショーに出てくるブーケ作ったり、デザインした着物の展示即売もしてた。

で、カーリーデザインの着物試着した!んで一緒に写真撮った!なんかね、すっごいいいひと。気さくな感じだし、いっぱい話しかけてくれたし、タカピーな感じ全然なかった。

フォアグラ丼もおいしかったし(´¬`) また来年も行きたい。

| コメント (0)

2011/08/20

飲み会

金曜日、姉と某A社の受付嬢と3人で飲み。

姉の会社のすぐ裏にある姉行きつけのお店で、お店の人とも飲み友達という・・・。私も何度か行ってるけど、店主のこだわりメニューが光るオススメなところ。

感動を覚えるメニューがけっこうあるんだけど、中でもイチオシを2品あげたい。
まずは「ハムカツ」。うすっぺらいハムじゃなくて、厚いの。味わいしっかり。このハムカツなら、ハムカツ定食もありだな。って思える。
そして「塩辛」。注文してからイカを捌いて作る、言うなればイカの肝和え。塩辛が苦手な私でもおいしいと感じた。塩辛好きならぜひ試してみてほしい逸品。

さてそんな飲み会。金曜日だからと姉が予約しておいてくれたんだけど、私が着くと、「壁の向こう隣にいるの会社の人たちだ・・・」とな。バレないようにあえて無視。

受付嬢も合流してしばらく楽しくやってたら、ふいにお偉い方にバレてしまい・・・。一席空いてるところに座ったのでそのまま挨拶とか「姉がいつもお世話になっております」とかw
他の方々もしばらくしたら気づいてこっち来たりなんだり。

いやそれがね、けっこう楽しかったのよ。私も受付嬢もそういうの慣れてる感じ?おじさまたちも気分よく盛り上がってくれた感じb
その中の一番偉い人が「会計はあっちと一緒にしちゃえばいいんだよ!だから遠慮なく飲んで!」ってそんなwww

結局ごちそうになっちゃったんですけどねwwwww

W社の方々とは姉の旦那以外初めて会ったけど、おもしろい会社だなwと思った。
なぜか話が一部「うちの会社きちゃいなよ」みたいになって、「あれ?親子はダメだけど兄弟は平気だよな?」な~んて。

雇ってくれよwwwwww

また機会があれば・・・、お誘いお待ちしておりますw

| コメント (1)

2011/08/12

受かった~~~

なんとか。無事。

紅茶の前期試験、筆記もテイスティングも合格しました!

よかった~~~。・゚・(ノд`)・゚・。

後期試験に向けて赤本覚えなければ・・・

| コメント (2)

2011/08/07

紅茶の製茶研修

先週行ってきた紅茶の製茶研修。

まぁそれなりには楽しめたかな。

前日に静岡で震度5の地震。ダメだったら早朝にでも連絡がくるだろうと早めに出発。

目的地金谷に1時間前に到着。当然誰もきてない。そのへん散策しようかな~?と外に出たら「石畳茶屋」って。ほんとにこっちか?とやや不安になりながら山を登るように行って、まずは歴史的な石畳を発見。そのすぐ側に石畳茶屋を発見。

極上煎茶(お菓子つき)300円を注文。甘味があってね。おいしかった。研修のこと、けっこう不安だったから、このお茶で落ち着いた気分になれてよかった。ここで売ってる一番高いお茶なんですって。100g1000円。安いじゃん!?家に帰ってから母に話したら「どうしてお茶買ってきてくれなかったの?」って・・・すみません。

集合場所につくと、なにやら電車が遅れてた模様。ぎりぎりの時間にしないでよかった。まずは宿へ行ってお昼ごはん。煎茶をパウダーにしたのを混ぜたごはんのカレーライスと、フライド茶葉ののったサラダ。給食みたいなカレーだった。

次はいよいよお茶摘み。野菜茶業研究所っていう独立行政法人を利用させてもらって、製茶はすべてここで行う。

Photo

お茶摘み、以外と早く終わった。1芯2葉なんていちいち見てたら終わんないよっていう話を聞いていたから、けっこうぶちぶちやってた。それから茶葉をしおらせるために棚に広げて、講義を聞いて初日は終了。

宿に戻って、お昼も一緒だったみなさんと館内探検。偶然に女将さんの話も聞けて、歴史的な宿であることが判明。でももう行くことないだろうな。

夕食は宴会場で、全ての料理にまたお茶が使われてた。写真とってないけど・・・。おいしかった。煎茶はアミノ酸が比較的多いから、料理にも使えるよね。紅茶はタンニンが多いから・・・料理には向かないかなぁ。
食事後にさらに先生方を囲んだ懇親会って席があったけど、興味なかったのであっさりと部屋に引き上げ。仲良くなった皆さんは参加してたから、帰ってきたら一緒にお風呂いこうかな?って考えてたけど、ある程度時間が過ぎたところで限界。1人でお風呂に行ったらちょうど入ってた人たちが出てきて、結局誰もこなかったので広いお風呂を独り占めb

夜はなかなか寝付けず。朝はやはり目覚ましより先に5:30に起きてしまった。だらだら寝てても仕方ないし、朝風呂に行こうと部屋を出たら、同じタイミングで出てきた人と一緒にお風呂へ。やっぱりお風呂は気持ちよかったな。

朝ごはんは伝統的な日本の朝ごはん。ごはん、味噌汁、玉子焼き、焼魚、ひじきの煮物、味のり。ふだん少ししか食べない朝ごはんでもこういうとこのだと食べちゃう不思議。

この日も研究所に行って製茶の仕上げ。所内案内の時間があって、煎茶を手もみで作ってる人たちの様子を見れたのはよかった。若いお兄さんたちがいたけど、研究員さんなんだろうな。

お昼ごはんは立派なお弁当。こんなとこに金かけなくても・・・。ずっとごはんだったから、パンが恋しくなった。

それから三井農林の工場見学。お土産紅茶ももらえたし、昨年できたばかりの新工場はキレイでよかった。やっぱ工場見学って楽しい。

藤枝駅まで送ってもらって研修終了。紅茶の勉強するようになってようやっと友だちらしき人たちができた。人見知りはこれだから・・・。

後期試験に向けて、徐々に勉強中。12月まで、もうちょいがんばろう。

| コメント (0)

2011/06/07

余波

震災の余波が、今頃になってこんな形で私のもとにくるとは。

節電対策でサマータイムを導入する会社も出てきてますね。

私の会社、ではなく。着付の担任の先生がはまりました。昼間の仕事がサマータイム導入にともなって、いつもの木曜日が厳しくなるとのことで。提案されたのが火曜日。あとは土曜日が今まで通りらしい。

火曜日はフランス語なんですよねぇ。今の担任の教え方好きだから、他の先生のクラス行くのもなぁ。一応スタッフさんに聞いてみたけど、土曜日の昼間がレベル的にもまぁいいんじゃないかと。・・・土曜日ですか。

着付は先生変わっちゃうけど、月曜日にも振替できるから、えぇと。

紅茶もちょくちょく土曜日入るから、月、火、水、土でうまいこと習い事を回さないと。ややこしい。

てなわけで、空けていたはずの土曜日が9月までは埋まる感じですねぇ・・・。

あ~ぁ。。。

| コメント (0)

より以前の記事一覧