« アメリカンワッフル | トップページ | チョコヽ( ゚д゚)ノクレヨ »

2009/01/30

サンシュユ

これはちょっと個人的にうれしい話。

1月初旬。

子宮内膜症のことで、途方にくれながらもどうしていいかわからなかった私。

安易にピルは服用したくなかったし、検索上位にひっかかるサイトはあやしいものばかり。

ふいに見つけたサイトで、これはいいかも・・・と思ってあっさり注文してしまったもの。サンシュユのエキス。

そのサイトは不妊症で悩む方向け、といったほうがいいのですが。

効能は身体を温め腰や膝の冷えや痛みに効く。精力増強。

体験談には「生理不順がなおった」「基礎体温がきれいになった」「身体があたたまる」などがあったので、子供を授かることはともかく、内膜症にも有効かもしれないと思ったのです。

価格は決して安くない。

それでも、食品であるという安心感と、体験談などから感じた期待。漢方薬に頼るのは先延ばしにして、まずはこちらを試してみようと思いました。

1月中旬。

就業最終日。タイムシートを派遣元の担当者に届けに行きました。

雑談も含め、会社の話、人の話、歳の近い担当者と長く話し込んでしまいました。
「今日はこれから前の会社の人たちに誕生会してもらうんです」と言うと、「今日ポストに入れて帰ろうと思ってたけど先に渡すね」とバースデーカードをくれました。

そこには、誕生花とその花言葉が書いてありました。それがサンシュユだったのです。

花言葉は「持続・耐久・気丈な愛」。いろいろな花がある中で、私に1番ぴったりだと思った花言葉をもつサンシュユを選んでくれたというのです。

これは偶然じゃない。そう感じました。

その花言葉も、なんだかすごくうれしくて。

今飲んでるサンシュユ、絶対効果ある!と確信した瞬間でした。

1月下旬。

鎌倉一人旅。リフレッシュになりました。事後談としては、少々お金使いすぎましたけど・・・。

アジサイ寺で有名な長谷寺。ホテルの女主人に勧められたこともあって、アジサイの時季ではないけれど行ってみました。

ひとしきりまわって、もう帰るだけだったのですが、入り口より左手の池の縁、別に何かあるわけではない方向も行ってみました。

090126_114501

そこにあったのは山茱萸の木。サンシュユです。

私が飲んでいるサンシュユの原産国は韓国。ちゃんと調べたわけではないので、日本で見られるなんて思ってなかったからほんとにびっくりしました。

見た瞬間、「あ、私幸せになれる・・・」そう、降りてきました。

3月くらいに花が咲くらしいから、また見に行ってこようかな。

調べたら、けっこういろんなところにあるみたいですね。

« アメリカンワッフル | トップページ | チョコヽ( ゚д゚)ノクレヨ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカンワッフル | トップページ | チョコヽ( ゚д゚)ノクレヨ »