2012/07/10

なんでだろう・・・

意外と小心者なんだな・・・

勇気がでない。・゚・(ノд`)・゚・。

| コメント (1)

2012/05/13

母の日プレゼント

1日前倒しで昨日、母の日プレゼント渡しました。

帽子が風で飛ばされないようにとめるハットクリップ。と日本酒。

仕事から帰ってきた母に先にお風呂に入ってもらって、その間に私はごはん作り。
丁度いいタイミングで出来上がって2人で酒盛り。

メニューは鯵のなめろう、肉じゃが、茗荷ご飯。

いやぁ、我ながらおいしくできた昨日のごはん。鯵の三枚卸しもキレイにできたし。

日本酒は上善如水。ほんとに水みたいにクセがない。

それと意外に相性抜群だったのが、明治北海道スマートチーズ。

なかなかいい夕飯だったなぁ。

母の日と言いながら私もしっかり愉しんでるあたり、私らしい?
でもなんか親孝行らしいことしたでそ?

| コメント (1)

2012/05/07

ダンシャリ中

3月末で前の会社が契約満了となってから、いまいち積極的ではない就活を経て、ようやっと数日後から仕事スタート。

派遣ですらこの状況なんだから、世の就職難はどれほど大変か。

私の難点は職歴が多すぎること。手広くいろいろな知識を持ってる分、いろんな人から尊敬の眼差しを向けられることもあるけれど、正社員での就職となるとマイナスにしかならない。

せめて職種を絞ればいいんだろうけど・・・簿記2級とるのもめんどいし。マクロまで扱えるくらいのエクセルマスターでも目指すかなぁ。

今はやっと、習い事は全部やめて完全なひま人。というか、去年は特に習い事やりすぎてた。まぁおかげでティーインストラクターも無事に取得できたし。着付けも1年はやったからそれなりに自信もって着れるし。フランス語は・・・そのうちまた再開したいけど。

積極的でなかった就活は去年の忙しさの反動かと思う。なんか、疲れちゃってね。以前までの私なら1ヶ月もヒマしたら発狂しそうなくらいになってるはずなのに。今はまだ何かをやろうという気が起きてない。ぁ、ティーセミナーを除いて。

第2回ティーセミナー、そろそろ重い腰をあげて準備しないと間に合わないな。

その代わり、というわけじゃないけど、「お片づけ」を始めた。部屋の隅の一角とか、本棚だけとか、ちょこちょこと。

今日は本棚を整理。もう見なくてもいいマンガとか、これから先も読まないだろう本とか、100冊くらい処分。
壊れたカーボンヒーターと使わないビデオプレーヤーは粗大ゴミに出すし。地デジ非対応のテレビも電気屋さんに処分をお願いしてきた。
もらいものだったから申し訳ないけど、巨大ドナルドのぬいぐるみはハサミで解体してゴミ袋4つ分の燃やせるゴミにした。
服とバッグを整理したときには、ゴミ袋が全部で8つも出たっけ。

未練がましい私が、ここにきてやっとダンシャリを始めたってとこか。殊更、そのダンシャリとかお片付けの魔法とかを崇拝してるわけではないけど、数年に1回の割合で襲ってくる「全部捨てちゃおっかな?」という思考をモノにぶつけてるのだと思う。

少しでも晴れやかな気持ちで新しい仕事に臨めるように、あともうちょっとだけがんばっとこ。

| コメント (0)

2012/01/05

BIOチャレンジ

去年の・・・11月くらいからかな?

実はBIOチャレンジ始めたんです。

ヨーグルトだと、やっぱり飽きちゃうので見向きもしてなかったのですが。

ドリンクタイプが出たのをコンビニで知って、やってみようかな?と。

2週間くらいは続けないと効果出ないって言うからとりあえず毎日飲み続けることに。

「なんとなくいいかも?」程度で続けてたのですが、1ヶ月くらいしたときにちょうど在庫を切らしたので「ちょっと止めてみよう」と思いましたの。いい状態?で進んでると、実際のところどんだけ効果が出てるのかわからなくて。

したら。

やめて3日目くらい。

「あぁ!実はすごく効果出てたんだ!」と実感。

こっから先、ちょっと美しくない話ですが・・・

もともと便秘しやすいってのもあって、出なくてもそれは気にならないんだけれども。

いざ、トイレ行きたくなったときに、『おなかが痛くならない』ってのをすごく感じて。

わりと快適な感じ。

あとは食物繊維を摂ることと、運動でもすれば毎日快腸になるんだろうな。

ドリンクタイプなら続けられるから、勇気を出して始めてよかったかも。

※上記の感想はあくまで個人的なものです。効果の出方には個人差がありますのでご注意ください。

っても、別にBIO作ってる会社の社員とかじゃないからねー

| コメント (0)

2011/10/30

假屋崎省吾の世界

今日は姉と母と3人で華道家 假屋崎省吾の世界-花の絆-を見に目黒雅叙園まで行ってきた。

カーリーこと假屋崎省吾さんの作品展も雅叙園も初めてで、文化財に指定されている「百段階段」も楽しみにしてた。

姉は先日できあがってきた結城紬を着て行くとのことで・・・私も精神的?余裕があれば着たかったけど母は着ないって言うし、洋服で行ったけどね。お上品な結城を着てくる姉に合わせて大人しい感じにしといた。

Photo

↑姉。ぅ~ん、ケータイ画像じゃイマイチだな。生で見るともっとキレイな色なんだけど・・・。

本日のメインであるカーリーの作品はどれもすごかった。撮影は禁止なので画像なし。気になる人は見に行ってちょ。百段階段も、ストレートに百段あるわけじゃないから大変じゃなかった。

各部屋に作品が展示されてるんだけど、まず部屋そのものがすごい。絵とか彫刻?とか、木の細工のすごい障子とか。ガラスも昔のまんまのガラスだから歪んで見える。

大胆な構図に活けられた木や草花は見ごたえ十分。カーリーの名前がついた新品種のバラはすごくキレイな色で気に入った。

活けられた花とかの後ろにカーリーデザインの着物も展示されてて、私と姉の注目はむしろそっちだったけど、どれも鮮やか。振袖なんかは少女漫画ちっくでw 帯もキラキラして大胆な色使いのとかあって着る人を選びそうなのもいくつか・・・。カーリーは孔雀が好きなのかな?ところどころの作品に孔雀の羽が使われてた。

最後に売店があるからカーリーグッズも買えるよ。和小物もちょこっとあるし、んな高くない。ルピシエ×カーリーの紅茶はバラとバニラなんだけど・・・香りはキャラメルっぽく感じたなぁ。ミルクティー向き。うちには大量に紅茶があるから買わないでおいた。

見終わってからお茶したけど、おいしかった。サービスがすごい良くて、母と私は箱根の富士屋ホテルを思い出してた。雅叙園の創業は昭和3年ていうから、老舗な感じ?なんていうか、居心地がいい。

満足な休日の過ごし方でした。

| コメント (0)

«学院祭2011